吉祥寺FP家計相談・教育費コンサルタント山内真由美

家族のライフプランにあった資金計画を立て

家族の明るい未来を描こう!

教育資金をメインとしたライフプラン作成

および実行支援をいたします。

 

金融商品(保険・住宅ローン・投資)は一切販売しません

家計相談・ライフプラン相談専門FP

子どもの小学校受験も経験したお受験ママFPです

対応エリア:東京都 小平・小金井・国分寺・武蔵野市

オンライン(Zoom)全国対応可


☆夏季休業のお知らせ☆

 

8月19日(金)から

8月23日(火)まで

お休みさせていただきます

ストアカ 講座

 

夏休み特別企画

 

小学生 親子お金の教室

おこづかい帳をつけよう!

こんな不安ありませんか?

 

子供の教育費をどのように準備したらいいの?

子供3人の大学進学費用を用意するにはどうすればいい?

小学校受験にチャレンジしてみたいけどお金はいくらかかるの?

中学受験にかかるお金はいくらくらい?

家計のムダを省いて貯金できるようになりたい

老後の資産形成のことを相談したい

iDeCo、つみたてNISAどうやって選ぶの?

FPおすすめの家計管理手法とは

 

家計簿をつけて現状(生活費)を把握する

毎月のやりくりが赤字にならないようにする

毎月一定額を先取り貯蓄をする

生活防衛資金(生活費の6カ月分以上)を貯める

将来のキャッシュフローを作成して

教育費を毎月一定額を積立預金で準備していく

老後資金を積立投資(iDeCo・つみたてNISA)する

住居費は手取り収入の25%まで

通信費見直し(格安SIM、またはサブブランド)

保険見直し(公的保険で足りない分を掛け捨てで用意)

無理のない節約方法の継続(ふるさと納税・お弁当・自炊)

 

個別相談のお知らせ

対面での個別相談・オンラインでの個別相談の2コースをご用意しました。

【対面相談】 しっかり対面で相談したい。

【オンライン相談】 忙しい方でも、子供が小さくても相談できます。

 

詳しくは個別相談のページをご覧ください。

オンラインFP相談

 

Zoomを使用します。

お子さんと一緒に・仕事や家事の合間に面談が可能です。

事前にアンケートおよび家計簿にご記入いただいたき

資料を画面共有しながらご質問にお答えします。

(家計簿は必須ではありません)

 

ご自宅からオンラインで気軽にご相談いただけます

60分 3,000円から

例えば、、、

iDeCo・つみたてNISA 調べたけどなかなかわからないなど

疑問点を解消します。

FP対面相談

事務所:吉祥寺駅 徒歩2分 ワイムビジネスプラザ

 

落ち着いた会議室での面談です。

パソコンの画面をモニターを使って映し出し

グラフや図を用いてわかりやすくご説明します。

コーヒーなど飲みながら面談できます。


お申込の流れ

 

LINE公式アカウントからのお申込み

LINE公式アカウントに友達登録していただく→メッセージのやりとりにて予約日時を確定しご契約→

ご請求→お支払い→お支払い確認後、お約束の日時にご相談

お客さまの声 40代・女性

今回一番ご相談したかったことは何ですか?それは解決しましたか?

教育費 単身赴任後の家計管理

ご意見・ご感想をお願いします

紹介して頂いたサイトのエクセルを使い、初めて自分で、その後夫婦で、キャッシュフロー表をうめました。今後20年の家庭の資金繰りが一目でわかるようになりました。そして、どうしたら良いのか、家族会議、夫婦の話し合いを続けています。今回、相談をしてキャッシュフロー表が作れたことが本当に良かったです。

 

総合的に見てくださって、考えた方が良い視点を的確に見抜いてくださいました。やはりそこかと思う部分もあり、やはりそこに手をつけないといけないのかと、受け止めざるを得ない状況になり、それはが良かったです。

 

初めて具体的に夫婦で話し合っている部分もあります。子どもたちも巻き込み、真剣にお金の話をしている最中です。老後の生活資金のことも考えられるようになり、見通しを持って資金計画が立てられそうです。

 

相談して終わりではなく、相談は始まりでした。次のステップに進みたい気持ちがかなり高まりました。

 

頑張れそうです。もう少し詳しく家計を分析し、次のステップに進めたときにまた相談させていただくことがあるかもしれません。その時はどうぞよろしくお願いいたします。

 

家庭が第一で、自分のキャリアアップのことなど全く考えもしませんでしたが、そのことについても刺激を受けました。自分の収入についても真剣に考えていこうと思います。


お金の大切さ

 

私が最初にお金の大切さに気が付いたのは

大学へ進みたいと考えた時でした。

大学進学には自分の想像以上に大きなお金がかかること

そして塾に通うにもお金が必要であること

はじめて意識しました。

 「お金がかかるから私立大学は無理。」

「大学受験塾(予備校)は通わせられない。」

進学のハードルは勉強の心配より、お金の心配でした。

通信講座で受験勉強して、なんとか国立大学に合格。

奨学金を借りて進学しました。

そして、今度は自分が結婚、出産して家族の将来を

考える立場になり、お金の知識を得るために

FPの勉強をしました。その中で学んだこと

人生には大きな支出が3つあると言われています。

「教育」「住宅」「老後」です。

これらの費用を知って、貯め時を逃さず

早めに準備しておくと人生の選択肢が広がります。

子供の教育費、家族の理想の住まい、老後の過ごし方

家族のライフデザイン(プラン)を描くことから始まります。

ライフデザイン実現には、家計をととのえ

家族の将来の夢に備えることが大切です。 

北海道出身

大学卒業後10年間食品メーカー(営業企画)に勤務
夫の転勤を期に退職し、東京へ

不妊治療を経て40歳で双子を出産
将来の夫婦の老後資金と双子の教育費の両立に不安を覚え
ファイナンシャルプランナー資格を取得

また、双子(娘)の小学校受験にチャレンジ
そろって都内国立の小学校に合格

入学後にFP資格を生かして

メガバンクの資産運用部門(渉外担当)に3年半勤務し
投資信託・外貨預金など案内していました。

 

さまざまなお金に関する悩みに接するうちに「運用」よりも、「ライフプラン相談」の仕事がしたいとの想いが強くなり

銀行を退職。さらにキャリアコンサルタントの資格養成学校に通い、国家資格キャリアコンサルタント資格を取得。

金融商品を販売しないファイナンシャルプランナーとして独立開業しました。
「子供の教育費と家族のライフプラン」「ママのキャリアプラン」と得意としています。

 

YouTubeチャンネルを開設しました!

教育資金をメインとした

お金の情報チャンネルです

 

「未来の設計図を書いてみよう」【FPオフィスライフ&キャリアデザイン】


YouTubeチャンネル「カリスマFPチャンネル」に出演しました

 

「人生100年時代のライフプランとキャリアプラン」

 

というテーマで15分間のミニセミナー動画をアップしました

 

教育費、老後  漠然とした将来の不安を家族で考えてみませんか